鎌倉彫大角に白鞣し革花緒 2019年9月30日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

鎌倉彫大角に白鞣し革花緒

鎌倉彫大角に白鞣し革花緒

今日の一足は鎌倉彫大角に白鞣し革花緒をすげた下駄です。

面白い鎌倉彫の下駄とかない???というご提案を受けて。

新品は新品ですが、なかなか年代を感じさせる下駄ですのでその辺りはサービスに。しかし、なかなかこういった下駄に巡り合うということもなく、昔の下駄は普段履きにもこんな洒落が利いていたのだな、と感心致しました。

名をど忘れしましたが、作家さんデザインの鎌倉彫でそういった「デザイン物」が店頭に並ぶ時代もあったのか、と今ではなかなか考えられないところ。

「色即是空・空即是色」と入った鎌倉彫を本職の方にご用意させて頂いたのですが、いかがだったでしょうか?

今日の一足・トップへ

鎌倉彫大角に白鞣し革花緒 前壷
鎌倉彫大角に白鞣し革花緒
鎌倉彫大角に白鞣し革花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。