野崎平表雪駄に縞革花緒 2019年9月19日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

野崎平表雪駄に縞革花緒

野崎平表雪駄に縞革花緒

今日の一足は野崎平表雪駄に縞革花緒をすげた雪駄です。

花緒を仕立てる職人さんといっても、革専門に仕立てている方、布専門の方など、いろいろと分業といいますか、専門がわかれているようで、自分から見てもなかなか複雑な仕組みになっています。効率よく、品質よく、という昔ながらの態勢なのだと思いますが・・・

こちらは革花緒ですので当然革花緒担当の職人さん。その方がご自分でデザイン・革をご用意されていたのですが、それが難しくなってきた・・・という声が聞こえてきまして驚いています。昔から細身の革の縞花緒というとこの花緒で定番だったのですが・・・少しづつ姿が見れなくなっていくかもしれません。

印伝の細花緒と違ったシンプルさがあり、多くの方に支持されてきた花緒だと思います。

今日の一足・トップへ

野崎平表雪駄に縞革花緒 前壷
野崎平表雪駄に縞革花緒
野崎平表雪駄に縞革花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。