糸春芳町に花柄漆織福林花緒 2019年8月17日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

糸春芳町に花柄漆織福林花緒

糸春芳町に花柄漆織福林花緒

今日の一足は糸春芳町に花柄漆織福林花緒をすげた下駄です。

赤地に黒い縞模様の糸春雨塗。馴染ませた糸を張ることで縞模様を付けると伺ったことがあります。そんなところが名前にも・・・と。

下駄の柾目もそうですし、真っ直ぐに走る縞模様はどこか親しみのあるところ。派手すぎない赤がまた人気のある塗り物です。

裏地・ツボが赤で仕立てた花緒で糸春に合わせるように。表は漆織の生地で塗り物の台によくなじみますね。

今日の一足・トップへ

糸春芳町に花柄漆織福林花緒 前壷
糸春芳町に花柄漆織福林花緒
糸春芳町に花柄漆織福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。