胡麻竹大角にラメ入り本天花緒 2019年6月25日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

胡麻竹大角にラメ入り本天花緒

胡麻竹大角にラメ入り本天花緒

今日の一足は胡麻竹大角にラメ入り本天花緒をすげた下駄です。

夏仕様の履物の登場がグッと多くなりました。以前も胡麻竹を履いて頂いているお客様ですが、改めておかわりを。

前回の胡麻竹はヘビ―ユースによりすぐに減ってしまった・・・とのことで、今度はじっくりと!?

新しく入ってきていたラメの入った本天花緒で、遊び心たっぷりに。さらにツボを派手目の赤に変更してお好み仕様で楽しんで頂きました。

大角の場合は胡麻竹が七枚、というのが作法でもあるようで、籐表も七本通しが良しとされ、美しい数字にこだわるところも和物のこだわりの一つだと思います。

今日の一足・トップへ

胡麻竹大角にラメ入り本天花緒 前壷
胡麻竹大角にラメ入り本天花緒
胡麻竹大角にラメ入り本天花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。