胡麻竹芳町に遠州綿紬花緒 2019年6月24日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

胡麻竹芳町に遠州綿紬花緒

胡麻竹芳町に遠州綿紬花緒

今日の一足は胡麻竹芳町に遠州綿紬花緒をすげた下駄です。

夏の下駄の代表格・胡麻竹張りの下駄です。

履く方涼しく、また見る方にも涼しさを与えるというのも夏物の必須条件ではないでしょうか。

桐の台の表に竹張を施し足当たりをサラッと微妙な起伏がまた足当たりの良いところ。

遠州綿紬の華やかななないろシリーズの花緒をお見立て頂き涼し気な下駄に仕上がりました。

今日の一足・トップへ

胡麻竹芳町に遠州綿紬花緒 前壷
胡麻竹芳町に遠州綿紬花緒
胡麻竹芳町に遠州綿紬花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。