夏色大下方にタピール福林花緒 2019年6月2日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

夏色大下方にタピール福林花緒

夏色大下方にタピール福林花緒

今日の一足は夏色大下方にタピール福林花緒をすげた下駄です。

素足で下駄履きというのが気持ちの良い季節になってきましたが、白木を素足で履くという贅沢は台に足跡が・・・というのを気にされる方もいらっしゃいます。

その点、この夏色の磨きは仕上げ方は全く白木と変わりませんので、履き心地は白木のサラッとした足当たりがそのまま。少し墨で色をつけてありますので白木ほど汚れも目立たずというところ。丸屋独自の仕上げです。

細身の革花緒をお見立て頂き渋くまとめて頂きました。

今日の一足・トップへ

夏色大下方にタピール福林花緒 前壷
夏色大下方にタピール福林花緒
夏色大下方にタピール福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。