捌き相三味に市松柄福林花緒 2019年5月31日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

捌き相三味に市松柄福林花緒

捌き相三味に市松柄福林花緒

今日の一足は捌き相三味に市松柄福林花緒をすげた下駄です。

三味形の下駄、ということで白木・塗り・糸春と悩ましいところ、花緒を当てながら検討して頂くと台との組み合わせで映える花緒も変わるもの。

赤い地色にグレーの市松模様を江戸褄のような配置で仕立てた花緒が黒塗りの台に合わさるとより映えるようでした。

グレーの裏・黒のツボというのも洒落たところで、全てが赤の引き立て役のように仕上がっています。

今日の一足・トップへ

捌き相三味に市松柄福林花緒 前壷
捌き相三味に市松柄福林花緒
捌き相三味に市松柄福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。