市松真角に花柄福林花緒 2019年5月30日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

市松真角に花柄福林花緒

市松真角に花柄福林花緒

今日の一足は市松真角に花柄福林花緒をすげた下駄です。

常連さんに連れられて。いろんな台と花緒の組み合わせができるから~ということで、選択肢は広く構えて頂きまして。手に取って頂いたのは女性物の花緒から。

台は市松に塗分けた真角の台で男らしいところ、花緒は白地で明るく。小豆色の裏・ツボが個性的な花緒をお見立て頂きました。

性別を超えて幅広く見立てて頂けるのもその場ですげる下駄屋ならではだと思います。センスが試されるところでもありますが、それは上手くまとめて頂く場合が多いです。

今回もかなり意外な組み合わせに思いますが、現代に通じるお洒落といったところでしょうか・・・

今日の一足・トップへ

市松真角に花柄福林花緒 前壷
市松真角に花柄福林花緒
市松真角に花柄福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。