春慶塗芳町に隈取柄福林花緒 2019年5月27日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

春慶塗芳町に隈取柄福林花緒

春慶塗芳町に隈取柄福林花緒

今日の一足は春慶塗芳町に隈取柄福林花緒をすげた下駄です。

お持ち頂いた下駄の花緒のすげ替え。

春慶塗というのもおそらく現代作の下駄というのはなかなかお目に掛かれないと思います。比較的すげ替えの依頼でお持ちいただく事が多いのが津軽塗と春慶塗、鎌倉彫などの塗り下駄のような気がします。

それだけ昔の塗り仕事の良さを感じる下駄が多く、やはり履いてあげた方が活きるのではないかと思います。

隈取柄の入った革花緒に抹茶の裏・ツボが春慶塗に映える格好にお見立て頂きお洒落に生まれ変わりました。

今日の一足・トップへ

春慶塗芳町に隈取柄福林花緒 前壷
春慶塗芳町に隈取柄福林花緒
春慶塗芳町に隈取柄福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。