表付き大千両に市松柄印伝花緒 2019年5月2日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

表付き大千両に市松柄印伝花緒

表付き大千両に市松柄印伝花緒

今日の一足は表付き大千両に市松柄印伝花緒をすげた下駄です。

最近は女性物の台に出張していた!?市松模様の印伝花緒が男物の台にすがりまして、本来の姿を見せてくれました。

袴着用シーンで・・・ということで王道・茶畳の表付きに。花緒はお洒落にかまえて頂きまして細身の印伝花緒の様子が良いですね。

履物ばかりが増えていく・・・とありがたいお言葉!?を頂戴しまして、さすが江戸の履き倒れというほどのもので、着物に優るこだわりを足元へもってきて頂くのは1つの美学だと思います。

今日の一足・トップへ

表付き大千両に市松柄印伝花緒 前壷
表付き大千両に市松柄印伝花緒
表付き大千両に市松柄印伝花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。