黒捌き芳町に市松柄花緒 2019年4月28日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

黒捌き芳町に市松柄花緒

黒捌き芳町に市松柄花緒

今日の一足は黒捌き芳町に市松柄花緒をすげた下駄です。

足が小さくてなかなか合う履物が無い・・・というお客様。ある程度種類は限定されてしまいますが、いわゆるSサイズ、ご用意しております。

Sサイズといっても、意外と和物の感覚でいくと昭和初期頃は今のSサイズがむしろ標準サイズでした。(今の女性物標準サイズは当時の男性物標準サイズ・・・)日本人の足が一回り大きくなっているのもまた事実です!?

黒塗りの二枚歯の台に市松模様の花緒がモダンな雰囲気に。

最近市松を多く目にするのはオリンピックのせいなのでしょうか・・・お洒落なお見立てばかりです。

今日の一足・トップへ

黒捌き芳町に市松柄花緒 前壷
黒捌き芳町に市松柄花緒
黒捌き芳町に市松柄花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。