野崎平烏表雪駄に竹柄印伝花緒 2019年4月13日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

野崎平烏表雪駄に竹柄印伝花緒

野崎平烏表雪駄に竹柄印伝花緒

今日の一足は野崎平烏表雪駄に竹柄印伝花緒をすげた雪駄です。

暖かくなってくると素足に雪駄履き~というのが似合いますし、なんといっても履いている感触が気持ちの良いものです。

針と糸で縫い合わせられた雪駄は強くしなうことで足に馴染んでいきます。昔ながらの製法そのままの雪駄の良さを楽しんで頂ければと思います。

細身の印伝花緒を見立てて頂き渋く、カッコよく。

烏表の台に鼠地の印伝がピッタリですね。

今日の一足・トップへ

野崎平烏表雪駄に竹柄印伝花緒 前壷
野崎平烏表雪駄に竹柄印伝花緒
野崎平烏表雪駄に竹柄印伝花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。