1の3枚芯本革草履に野蚕糸福林花緒 2019年2月20日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

1の3枚芯本革草履に野蚕糸福林花緒

1の3枚芯本革草履に野蚕糸福林花緒

今日の一足は1の3枚芯本革草履に野蚕糸福林花緒をすげた草履です。

3分3枚の万能草履が多い中、少し影を潜めているようなところもありますが、昔ながらの定番の草履です。

通称4・3・3と呼ばれることもあります、4分の通しと3分の半月が2枚。独特なRが付いてこの曲線が美しくも見え、また履き心地が良いラインなのだそうです。

なかなか珍しい緑色の革も洒落たところ。花緒は男物の縞の革なども候補にありましたが、ちょうど入荷したばかりだった野蚕糸で織られた生地から仕立てた花緒。この緑から黄色のぼかしがまた上品にピタリでした。

今日の一足・トップへ

1の3枚芯本革草履に野蚕糸福林花緒 前壷
1の3枚芯本革草履に野蚕糸福林花緒
1の3枚芯本革草履に野蚕糸福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。