胡麻竹大千両に花吹雪柄印伝花緒 2019年1月30日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

胡麻竹大千両に花吹雪柄印伝花緒

胡麻竹大千両に花吹雪柄印伝花緒

今日の一足は胡麻竹大千両に花吹雪柄印伝花緒をすげた下駄です。

もう少しで春・・・というのも飛び越えて!?でも、実は結構夏の準備をしっかりとされている方はいらっしゃいます。

胡麻竹の下駄~というと夏の下駄として少し贅沢に感じるほどに風情を感じる履物だと思います。

胡麻竹のツブツブとした感触もなんとも言えないものもあり、履く方・見る方それぞれに夏の涼しさを与えます。

花緒は細身で涼しげに、カッコ良く。

これは見るからに様になる下駄になりました。

今日の一足・トップへ

胡麻竹大千両に花吹雪柄印伝花緒 前壷
胡麻竹大千両に花吹雪柄印伝花緒
胡麻竹大千両に花吹雪柄印伝花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。