野崎平烏表雪駄にタピール二石花緒 2019年1月13日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

野崎平烏表雪駄にタピール二石花緒

野崎平烏表雪駄にタピール二石花緒

今日の一足は野崎平烏表雪駄にタピール二石花緒をすげた雪駄です。

茶竹の王道、烏の方が「人と違ったものを履きたい」というような背景がありますが、最近ですとむしろ烏表を履いている方の方が多く見かけるかもしれません。

色がつくことで全体的に落ち着き渋くなるあたり男性に好まれる所以かもしれません。

お決まりのように細身の革花緒はピッタリです。二本に分かれる二石花緒で、緑・白の革が烏表によく映えています。

今日の一足・トップへ

野崎平烏表雪駄にタピール二石花緒 前壷
野崎平烏表雪駄にタピール二石花緒
野崎平烏表雪駄にタピール二石花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。