野崎平表雪駄に菊柄印伝花緒 2018年12月21日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

野崎平表雪駄に菊柄印伝花緒

野崎平表雪駄に菊柄印伝花緒

今日の一足・夜の部は野崎平表雪駄に菊柄印伝花緒をすげた雪駄です。

足当たりが気になるから~と今まで印伝の花緒を敬遠されてきたお客様。しかしながら足袋を履いてなら問題ないのではないか・・・ということで印伝初挑戦です。

印伝の花緒は丸屋としては細身の花緒ばかりご用意していますので、どちらかといえば「痛い花緒」の部類に入ります。その先にカッコよさがあるわけですが、少し躊躇うのもよくわかるところです。

赤い菊柄の印伝でその細さと色味の派手さに惹かれるものがあります。そういう思いの詰まった雰囲気を感じるものがあります。

踵にはベタガネをつけて。音で引き付け、見られて良いなぁ~、と思わせるのは快感かもしれません。

今日の一足・トップへ

野崎平表雪駄に菊柄印伝花緒 前壷
野崎平表雪駄に菊柄印伝花緒
野崎平表雪駄に菊柄印伝花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。