夏色相千両に真田紐福林花緒 2018年12月19日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

夏色相千両に真田紐福林花緒

夏色相千両に真田紐福林花緒

今日の一足・昼の部は夏色相千両に真田紐福林花緒にぼかし花緒をすげた下駄です。

夏色~というと夏のイメージが確かに強いところではありますが、仕上げ方のポジションとしては白木同様の仕上げとなりますので、決して季節感があるわけではないように思います。この渋みが好みという方も当然いらっしゃいますので、その辺りはお好みでお楽しみいただけるのではないでしょうか。

台よりも花緒が高級になってしまう~といいながらも、真田紐の花緒をお見立て頂き上品に。台・花緒それぞれに価格がございますが、こうして組み合わせての一足ですので、こういうパターンもありだと思います。

今日の一足・トップへ

夏色相千両に真田紐福林花緒 前壷
夏色相千両に真田紐福林花緒
夏色相千両に真田紐福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。