大角に本天花緒 2018年12月12日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

大角に本天花緒

大角に本天花緒

今日の一足・夜の部は大角に本天花緒をすげた下駄です。

シンプルに幅の広い二枚歯・大角に黒無地の花緒・・・のように見えるのですが、実はごく濃い紺なんです。目で見てもよーく見ないとわからないといったレベルなのですが、そこを気に入って頂けました。

昔から「よーく見ると違う」という要素は大事にされてきたように思います。見えないところでお洒落をする美学です。

麻を本草に替えて。以前も本草(本麻)に変更してお履き頂いたことがあったのですが、芯の通った履き心地をお気に召して頂けたようでした。ほんの少しのことですが、それだけで履き心地が変わるというのもまた面白いところだと思います。

今日の一足・トップへ

大角に本天花緒 前壷
大角に本天花緒
大角に本天花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。