幅狭後一本南部表雪駄に蜻蛉柄印伝丸花緒 2018年12月10日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

幅狭後一本南部表雪駄に蜻蛉柄印伝丸花緒

幅狭後一本南部表雪駄に蜻蛉柄印伝丸花緒

今日の一足・夜の部は幅狭後一本南部表雪駄に蜻蛉柄印伝丸花緒をすげた雪駄です。

こないだの雪駄、良かったねぇ~。とSNSでご紹介した雪駄に反応して頂きありがとうございます!

時代のついた品物になりますと、細かいところから少しづつ違いますね。じっくりと見ていくと当時の職人のこだわりも見えてくるというもの。

こちらは七寸七分の幅狭の表なのですが、現行の形よりも少し角ばった形状でしっかり主張する形に仕上がっています。微妙な違いですが、そんなところにも職人のこだわりが感じられますね。

花緒は印伝の丸花緒。裏まで印伝という贅沢な花緒がすがりまして、なんとも様子の良い雪駄に。

今日の一足・トップへ

幅狭後一本南部表雪駄に蜻蛉柄印伝丸花緒 前壷
幅狭後一本南部表雪駄に蜻蛉柄印伝丸花緒
幅狭後一本南部表雪駄に蜻蛉柄印伝丸花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。