持ち込み台にヘビ革二石花緒 2018年12月4日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

持ち込み台にヘビ革二石花緒

持ち込み台にヘビ革二石花緒

今日の一足・朝の部は持ち込み台にヘビ革二石花緒をすげた下駄です。

3月に京都へ出張したきっかけにもなりました、麻生志保さんの描いた下駄です。

丸屋のお客様が直接作家さんと知り合って・・・という奇跡的な出会いだったようです。

花緒は黒ヘビと赤の二石が良い!と言われて困りましたが、なんとかこれなら!という花緒が出来てよかったです。

台にすがるとまたピッタリ!

履くよりも、まずは見せたくなるような履物ですね!

今日の一足・トップへ

持ち込み台にヘビ革二石花緒 前壷
持ち込み台にヘビ革二石花緒
持ち込み台にヘビ革二石花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。