南部表3の7枚芯草履に丹頂花緒 2018年11月12日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

南部表3の7枚芯草履に丹頂花緒

南部表3の7枚芯草履に丹頂花緒

今日の一足は南部表3の7枚芯草履に丹頂花緒をすげた草履です。

七五三の時にお母さんがお履きになる草履。主役級の迫力があります!

通常2の5枚芯と呼ばれる前二枚、後ろ五枚に重ねた物が主流ですが、こちらは前3枚、後ろ7枚に厚く重ねたより格式高い草履です。

花緒はシンプルですが、一番らしさを感じられる白に赤ツボの丹頂花緒。 お子さんの履くぽっくりにも必ずと言って良いほど意匠となる鶴を意識するのは七五三らしさを感じられるポイントです。

今日の一足・トップへ

南部表3の7枚芯草履に丹頂花緒 前壷
南部表3の7枚芯草履に丹頂花緒
南部表3の7枚芯草履に丹頂花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。