真角に蜻蛉柄印伝花緒 2018年9月16日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

真角に蜻蛉柄印伝花緒

真角に蜻蛉柄印伝花緒

今日の一足は真角に蜻蛉柄印伝花緒をすげた下駄です。

真角の下駄を。と迷いのないところ。

角を落とさず、なおかつ細身の幅で。そのシュッとしたスタイルはどこか憧れる男の履物という感じが致します。

細身の印伝花緒はそんな真角の台には格好の相手です。

雪駄の時も蜻蛉だったけど・・・と、やはり好みの色・柄は惹かれるものがあるようですね。

いつ見ても様になる組み合わせで、チョンと突っかけて頂くのが一番サマになる。そんな印象をうけます。

今日の一足・トップへ

真角に蜻蛉柄印伝花緒 前壷
真角に蜻蛉柄印伝花緒
真角に蜻蛉柄印伝花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。