夏色相千両に小千谷縮福林花緒 2018年9月10日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

夏色相千両に小千谷縮福林花緒

夏色相千両に小千谷縮福林花緒

今日の一足は夏色相千両に小千谷縮福林花緒をすげた下駄です。

夏の名残惜しさを感じるような下駄です。

墨を加えて色合を落ち着かせた千両に涼しげな小千谷縮の縞花緒がすがりました。

夏色の台はその名の通り夏専門かというとそうでもない気がしますが、それでも夏を過ぎるとあまり姿も見えなくなってきます。素足で履くという場面にやはり強いところですね。

花緒は小千谷縮で涼しげに。前ツボの色味を変えてみたい!というご要望がありましたが、やはり赤ツボの魅力は変え難いものがありました。

上品に。浴衣によく似合いそうです。

今日の一足・トップへ

夏色相千両に小千谷縮福林花緒 前壷
夏色相千両に小千谷縮福林花緒
夏色相千両に小千谷縮福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。