2の3枚芯本革草履に組紐福林花緒 2018年8月30日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

2の3枚芯本革草履に組紐福林花緒

2の3枚芯本革草履に組紐福林花緒

今日の一足は2の3枚芯本革草履に組紐福林花緒をすげた草履です。

いつもの定番草履~にも見えますが、よく見ると少し作りが違います。

前2枚、後ろ3枚の作りになっていて、通称「2の3」などと呼ばれます。特別呼称を覚える必要はないかと思いますが、前と後ろで差がつくことで草履に反りが自然と生まれ、この反りの有無も履く方の好みになっていきます。

「反りが合う」と履きやすくなるのは当然。微妙な違いになりますが、その辺りは色々とお履き頂くよりないかもしれません。

淡色の台に同系色の組紐福林花緒。使い処選ばず足当たり良く。これから多くなっていく組み合わせです。

今日の一足・トップへ

3分3枚本革草履に組紐福林花緒 前壷
3分3枚本革草履に組紐福林花緒
3分3枚本革草履に組紐福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。