幅狭南部烏表雪駄に縞柄二石花緒 2018年8月21日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

幅狭南部烏表雪駄に縞柄二石花緒

幅狭南部烏表雪駄に縞柄二石花緒

今日の一足は幅狭後一南部烏表雪駄に縞柄二石花緒をすげた雪駄です。

幅狭の烏で。細身の二石をツボ下がりにすげてくれ。というセリフそのものが粋なところがありますね。そんな言葉自体なかなか聞く事も少なくなってしまいましたが・・・

ツボ下がりというのは前ツボの位置を後ろに下げることで、より突っ掛けて履く仕様にすることを言います。タイヤ裏の実用草履などでの常套手段であり、雪駄ではなかなかないところ。

前だけ下げても花緒が短く見えて様子が悪くなってしまいますので、後ろも目一杯下げさせて頂いてバランスが取れました。

細身の二石が渋めに。ベタガネキラリはカッコの良い所だと思います。

今日の一足・トップへ

幅狭後一南部烏表雪駄に縞柄二石花緒 前壷
幅狭後一南部烏表雪駄に縞柄二石花緒
幅狭後一南部烏表雪駄に縞柄二石花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。