茶パナマ草履に蜻蛉柄印伝花緒 2018年8月13日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

茶パナマ草履に蜻蛉柄印伝花緒

茶パナマ草履に蜻蛉柄印伝花緒

今日の一足夜の部は茶パナマ草履に蜻蛉柄印伝花緒をすげた草履です。

丸屋の定番商品として夏場特に人気の高い茶パナマの草履。今季は特に今日の一足でもご紹介する事が多い気がします。

革底の軽装雪駄のように作られた草履ですが、その分気軽に雪駄感覚を楽しめます。

花緒は細身の印伝花緒から。鼠の地色に赤漆でハッキリと蜻蛉が表れた印伝。前にしか進まない、勝虫とも呼ばれる縁起の良い模様です。

踵にはベタガネをつけてさらに存在感をアップ。早速チャラチャラお履きになっていました!

今日の一足・トップへ

茶パナマ草履に蜻蛉柄印伝花緒 前壷
茶パナマ草履に蜻蛉柄印伝花緒
茶パナマ草履に蜻蛉柄印伝花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。