螺鈿入り芳町に花柄福林花緒 2018年7月11日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

螺鈿入り芳町に花柄福林花緒

螺鈿入り芳町に花柄福林花緒

今日の一足夜の部は螺鈿入り芳町に花柄福林花緒をすげた下駄です。

螺鈿の入った芳町です。あまり現在では見かけなくなった加工物、といった印象です。

塗りの美しさもさることながら、さらに螺鈿を埋め込み、研ぎ出す大変職人の技術の詰まった塗り物。

最近では螺鈿の上からクリアーを吹き付けて~という裏ワザもあるようですが、こちらはしっかり研ぎ出しのもの。透明、ではなく、螺鈿本来の艶があります。

これだけの台ですから、花緒も少し華やかな方が合うでしょう、とぼかしの入った花緒をお見立て頂きまして、とても上品な仕上がりに。

今日の一足・トップへ

螺鈿入り芳町に花柄福林花緒 前壷
螺鈿入り芳町に花柄福林花緒
螺鈿入り芳町に花柄福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。