芳町に遠州綿紬花緒 2018年6月23日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

芳町に遠州綿紬花緒

芳町に遠州綿紬花緒

今日の一足は芳町に遠州綿紬花緒をすげた下駄です。

この季節になると素足で下駄履き、というのがなによりも贅沢というような気がします。

白木は木そのものの足当たり。汗を吸ってくれることもあり、素足で履くには最高の履き心地だと思います。汚れを気にして焼きや塗り・・・という流れは多いですが、履き心地だけで比較するとやはり白木が一番だと思います。

藤色の綺麗な遠州綿紬花緒をお共に。

浴衣に、普段履きに。今ピッタリの下駄だと思います!

今日の一足・トップへ

芳町に遠州綿紬花緒 前壷
芳町に遠州綿紬花緒
芳町に遠州綿紬花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。