一本歯に小桜柄印伝風花緒 2018年6月2日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

一本歯に小桜柄印伝風花緒

一本歯に小桜柄印伝風花緒

今日の一足は一本歯に小桜柄印伝風花緒をすげた下駄です。

一本歯をご紹介するのはかなり珍しいと思います。

こういう下駄は決まって黒か白の太花緒という定番の花緒があるのですが、あえて柄物をすげたい!というご要望。

黒地の印伝風花緒で花緒の太さもちょうどよくハマったお見立てでした。

本来は山登りの際の下駄ではありますが、近年では体幹トレーニングなどに履く方が多いようです。歩いて歩き難いものではないですが、ピタッと立ち止まるにはそれなりのバランス感覚を要すように思います。

今日の一足・トップへ

一本歯に小桜柄印伝風花緒 前壷
一本歯に小桜柄印伝風花緒
一本歯に小桜柄印伝風花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。