南部表草履に帯地福林花緒 2018年4月14日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

南部表草履に帯地福林花緒

南部表草履に帯地福林花緒

今日の一足は南部表草履に帯地福林花緒をすげた草履です。

結婚式の新婦さんがお履きになる、ということで、特別誂えでご用意致しました。

通常畳表の草履、というと前2枚、後ろ5枚の2ノ5枚芯と呼ばれる仕立て方が普通ですが、主役ですので少し重ねを増やしまして前3枚、後ろ7枚で厚く・高めに仕立てました。

これが何と言っても最高峰の草履です。敵う台はございません。

花緒は帯地の花緒で少々豪華に。

式後も大切に履きたい!と仰って頂けてうれしい限りです。

今日の一足・トップへ

南部表草履に帯地福林花緒 前壷
南部表草履に帯地福林花緒
南部表草履に帯地福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。