大下方にニシキヘビ革花緒 2018年3月17日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

大下方にニシキヘビ革花緒

大下方にニシキヘビ革花緒

今日の一足は大下方にニシキヘビ革花緒をすげた下駄です。

オーソドックスな白木の二枚歯の台に細身に仕立てたヘビ革花緒。シンプル・・・と言っていいかというところですが、潔さがあると思います。

白革裏の蛇花緒が最も王道なヘビ花緒で、前ツボもヘビというのがスタイル。この前ツボも独特な作りになっていて、正面から見るとヘビですが裏の足に当たるようなところは白革に切り替えてあります。一手間加えた前ツボで見た目良く・履き心地良くといった配慮がなされています。

大角に比べて幅の狭い下方ですから少し細身の花緒がバランスよくピッタリですね。

今日の一足・トップへ

大下方にニシキヘビ革花緒 前壷
大下方にニシキヘビ革花緒
大下方にニシキヘビ革花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。