焼き・砥の粉磨き大下方に黒裏ニシキヘビ革花緒 2018年3月7日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

焼き・砥の粉磨き大下方に黒裏ニシキヘビ革花緒

焼き・砥の粉磨き大下方に黒裏ニシキヘビ革花緒

今日の一足は焼き・砥の粉磨き大下方に黒裏ニシキヘビ革花緒をすげた下駄です。

見ただけで、これは只者ではないな、というところ。

良い台と良い花緒だとそれぞれが引き立ちますね。

入ってきたばかりですがご好評頂いている会津桐の焼き下駄です。職人も「焼くのを躊躇った物もあったから~」という話をしていましたが、まさにそんな台だと思います。白木でも十分・・・という気持ちもあったと思いますが、これはこれで台も活きていると思います。

黒裏のニシキヘビがまた渋く・・・台にピッタリですね。

今日の一足・トップへ

焼き・砥の粉磨き大下方に黒裏ニシキヘビ革花緒 前壷
焼き・砥の粉磨き大下方に黒裏ニシキヘビ革花緒
焼き・砥の粉磨き大下方に黒裏ニシキヘビ革花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。