焼き・砥の粉磨き芳町にぼかし正絹花緒 2018年3月5日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

焼き・砥の粉磨き芳町にぼかし正絹花緒

焼き・砥の粉磨き芳町にぼかし正絹花緒

今日の一足は焼き・砥の粉磨き芳町にぼかし正絹花緒をすげた下駄です。

雪駄よりも下駄の方が好きだなぁ、とお客様。何とも言えないこの桐の感触というのでしょうか、足裏にピタッとくる足あたり、何足も履き込むことでわかってくる木の個性など、履いていて気持ち良く・面白い履物だと思います。

そんな下駄好きのお客様に目を留めて頂いたのは入ってきたばかりの会津桐。焼き+砥の粉磨き仕上げの一足。

あまりガラガラとしないシンプルなぼかしの花緒をすげて。

素材そのものを楽しむ一足だと思います。

今日の一足・トップへ

焼き・砥の粉磨き芳町にぼかし正絹花緒 前壷
焼き・砥の粉磨き芳町にぼかし正絹花緒
焼き・砥の粉磨き芳町にぼかし正絹花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。