野崎平表雪駄にタピール二石花緒 2018年1月15日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

野崎平表雪駄にタピール二石花緒

野崎平表雪駄にタピール二石花緒

今日の一足は野崎平表雪駄にタピール二石花緒をすげた雪駄です。

二石の花緒が良いです!と狙いすましたお客様。

二石【にこく】は二本を束ねるようにした花緒で、片方に芯となる麻が通っていて、上には綿芯のみになっています。(その昔は二本両方に麻が半分づつ通っていて最終的に撚って一本としていたようです)

通常の花緒とは違う仕組みとなっていて職人さんの手間も掛かってしまう事から次第に少なくなってしまった花緒なのですが、今でも履きたい!という声は聞かれます。

黒革を白鞣しが支える様子もよく、男らしい雪駄になりました。

今日の一足・トップへ

野崎平表雪駄にタピール二石花緒 前壷
野崎平表雪駄にタピール二石花緒
野崎平表雪駄にタピール二石花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。