黒捌き大千両にシルク印伝花緒 2018年1月12日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

黒捌き大千両にシルク印伝花緒

黒捌き大千両にシルク印伝花緒

今日の一足は捌き大千両にシルク印伝花緒をすげた下駄です。

毎度品物を変え、仕上げ方を変え色々な履物をお求め頂いているお客様。

今回は塗り物の千両に。

二枚歯と千両とどちらが・・・という質問をよく聞かれますが、この二つの違いはピーク点をどこに持っていくか、だと思います。千両の方が履き始めから履きやすく、という印象。二枚歯は徐々に調子を上げていくタイプといった感じです。

どちらを選んで頂くかはこれは好みにも左右されるところ。やはり一度は履いてみて。という答えになるかと思います。百聞は一見に如かず、ですね。

今日の一足・トップへ

黒捌き大千両にシルク印伝花緒 前壷
黒捌き大千両にシルク印伝花緒
黒捌き大千両にシルク印伝花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。