捌き相千両に花柄水引福林花緒 2017年12月24日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

捌き相千両に花柄水引福林花緒

捌き相千両に花柄水引福林花緒

今日の一足は捌き相千両に花柄水引福林花緒をすげた下駄です。

花緒は水引といって、前ツボを頂点に左右を切り替える手法。ちりめんの無地と花柄を切り替えてアクセントにしたパターンです。

先日、白無地に赤ツボの通称【丹頂】という花緒をご紹介しましたが、こちらの下駄も黒・白・赤の丹頂鶴カラーに。たまたまかもしれませんが、自然と惹かれる配色というところもあると思います。

今日の一足・トップへ

捌き相千両に花柄水引福林花緒 前壷
捌き相千両に花柄水引福林花緒
捌き相千両に花柄水引福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。