糸春相千両に紬内玉花緒 2017年12月8日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

糸春相千両に紬内玉花緒

糸春相千両に紬内玉花緒

今日の一足は糸春相千両に紬内玉花緒をすげた下駄です。

冬用の普段履きを新調~。ということで足袋が別珍になるから少し緩めのご要望。見た目全く緩くありませんが・・・その辺りはやはり慣れたものですね。

仰る通り、足袋によって足当たりがどうしても変わってくる季節です。この足袋の時はこれ!と決め打ちが良いのはもちろんですが、なかなかそうもいかないのがほとんどだと思います。その場合は言って頂ければそのように再調節させて頂きますのでお申し付けください。

糸春の塗りがお好き、と形は千両を選択して頂きました。花緒は落ち着いた紬を赤裏仕立てに。

気に入って頂いてその場で履き替えてお帰りに。毎度ありがとうございます。

今日の一足・トップへ

糸春相千両に紬内玉花緒 前壷
糸春相千両に紬内玉花緒
糸春相千両に紬内玉花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。