本南部表雪駄に白なめし革花緒 2017年11月2日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

本南部表雪駄に白なめし革花緒

本南部表雪駄に白なめし革花緒

今日の一足は本南部表雪駄に白なめし革花緒をすげた雪駄です。

良い表ないの?と言われるとドキッと致します。そう言われるのが楽しみといえば楽しみですが、こちらの在庫事情も心配になるようではいけませんね。今日の一足は今は無き畳表です。

現代作と比べるとその編み目の細かさは一目瞭然です。本当に仕事が細かい。こういうものを見てしまうのはある意味で毒ですね。

吸いつくようなジトッとした手触りもなんとも言えないものがあります。

特別な場面でお履きになる、ということでお決まりの白花緒をすげて。

これは確かに大事なところでの出番になると思います・・・

今日の一足・トップへ

本南部表雪駄に白なめし革花緒 前壷
本南部表雪駄に白なめし革花緒
本南部表雪駄に白なめし革花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。