雨草履 2017年10月29日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

雨草履

雨草履

今日の一足は雨草履です。

雨が続く陽気で爪皮・草履カバーといった小物から雨下駄雨草履~というお声を頂戴いたします。

雪駄もそうですが、草履も水(雨)には弱い履物です。靴屋さんに言わせると底にフタが開いている事自体が不良品だと言われてしまうそうですが・・・花緒をすげる以上そのフタも必要不可欠なところ。我々にとっては欠かせない要素です。

雨草履というのは底をゴム底にして、最初だけ花緒をすげて調節させて頂き、あとはまたゴム底のフタをする、といった構造をしています。もちろん爪皮付き。

あいにくのお天気にしか出番のないものですが、そんな場面にも安心できる履物です。

今日の一足・トップへ

雨草履 前壷
雨草履
雨草履 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。