市松塗り下方に蜻蛉柄印伝花緒 2017年10月8日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

市松塗り下方に蜻蛉柄印伝花緒

市松塗り下方に蜻蛉柄印伝花緒

今日の一足は市松塗り下方に蜻蛉柄印伝花緒をすげた下駄です。

黒塗りの台に黒地×黒漆の黒印伝。真っ黒のお見立てです。

黒は黒でも台には叩きと艶の共演。市松に塗り分けられた一品です。

乾く寸前の塗料を叩くことで起伏を持たせザラつきが出るため、見た目の良さだけでなくグリップ力も向上するのが強み。

よーく見ると台も花緒も黒いだけじゃない。というのがポイントですね!

今日の一足・トップへ

市松塗り下方に蜻蛉柄印伝花緒 前壷
市松塗り下方に蜻蛉柄印伝花緒
市松塗り下方に蜻蛉柄印伝花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。