直付け本南部表雪駄に赤裏ニシキヘビ革花緒 2017年7月11日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

直付け本南部表雪駄に赤裏ニシキヘビ革花緒

直付け本南部表雪駄に赤裏ニシキヘビ革花緒

今日の一足は直付け本南部表雪駄に赤裏ニシキヘビ革花緒をすげた雪駄です。

畳表が手に入ったんだけど、雪駄に仕立ててもらえないか、というお客様。

そういったことで手に入るのは年代物と話が決まっているような気がしますが・・・かえってその年代物の方が価値がある、というのが今現在の畳表事情のような気がします。

全盛の時代、といいますか、職人同士競い合うようにこっちの方が綺麗だぜ!というように技術と丹精こめて仕上げていた頃の品物はやはり綺麗です・・・

赤裏のヘビ革花緒をすげて。時代を感じる雪駄です。

今日の一足・トップへ

直付け本南部表雪駄に赤裏ニシキヘビ革花緒 前壷
直付け本南部表雪駄に赤裏ニシキヘビ革花緒
直付け本南部表雪駄に赤裏ニシキヘビ革花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。