縞表付大日光に江戸褄二石花緒 2017年5月15日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

縞表付大日光に江戸褄二石花緒

縞表付大日光に江戸褄二石花緒

今日の一足は縞表付大日光に江戸褄二石花緒をすげた下駄です。

烏表についで夏らしい、といいますか漂白の白がそうさせるのでしょうか、どこか涼しげに見せるのがこの縞表です。

南部の方で現代作が入らない、というのが困ったものですが、逆に言えば「野崎で十分」というところもかえって強みだと思います。

花緒は江戸褄仕立ての細二石。こちらもヴィンテージ物ですが、職人さんの方が嫌がってしまいそうな技術の結晶を感じる花緒です。

縞の表の茶竹に合った配色でピッタリですね。

今日の一足・トップへ

縞表付大日光に江戸褄二石花緒 前壷
縞表付大日光に江戸褄二石花緒
縞表付大日光に江戸褄二石花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。