表付相小町にシルク印伝福林花緒 2017年4月26日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

表付相小町にシルク印伝福林花緒

表付相小町にシルク印伝福林花緒

今日の一足は表付相小町にシルク印伝福林花緒をすげた下駄です。

若女将のいたずら・・・といいますか、これ!と決まっていたところへさらにオススメするという珍事でして・・・それを受け入れて頂きましてありがとうございます。

グレーに黒のシルク印伝にどちらかといえば薄色の裏とツボのパターンが多いですが、こちらは職人の気まぐれか、カーキの配色。これがこの花緒のポイントになっていると思います。

茶竹の表と相まって非常に品の良い下駄に仕上がっています。

今日の一足・トップへ

表付相小町にシルク印伝福林花緒 前壷
表付相小町にシルク印伝福林花緒
表付相小町にシルク印伝福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。