黒捌き相千両に青海波柄花緒 2017年3月4日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

黒捌き相千両に青海波柄花緒

黒捌き相千両に青海波柄花緒

今日の一足は黒捌き相千両に青海波柄花緒をすげた下駄です。

その形を気に入って頂いた黒塗りの千両。

千両とは「千両役者」に由来するとされており、やはりその形からも一種のこだわりを感じるものがあります。

形としては前に倒しやすく履きやすい。少し減った頃から調子の出てくる二枚歯と比べ、新品の状態から履きやすい、というのが二枚歯の下駄との違いかもしれません。

花緒は足当たり柔らかな本天裏の花緒。

古典的な柄の青海波柄がとても落ち着いた印象を受けます。

今日の一足・トップへ

黒捌き相千両に青海波柄花緒 前壷
黒捌き相千両に青海波柄花緒
黒捌き相千両に青海波柄花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。