直付け南部烏表雪駄に鱗柄印伝丸花緒 2017年2月16日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

直付け南部烏表雪駄に鱗柄印伝丸花緒

直付け南部烏表雪駄に鱗柄印伝丸花緒

今日の一足は直付け南部烏表雪駄に鱗柄印伝丸花緒をすげた雪駄です。

気が付けば雪駄が続きます。それも良い雪駄ばかり。こういう品物を一度に並べたらそれはそれはいい気分・・・でしょうねぇ。

こちらは直付けといってアンコ無し。草芯もなく表と裏革を地下に縫い合わせた余計な物は一切入っていない雪駄です。

その分履き心地は・・・キツいところですが、それを履きこなすことで「良い様子だねぇ!」となるわけです。

印伝の丸が良いよ、と黒赤の鱗柄で渋めに。

もちろん踵はベタガネでチャラチャラ仕様です。

今日の一足・トップへ

直付け南部烏表雪駄に鱗柄印伝丸花緒 前壷
直付け南部烏表雪駄に鱗柄印伝丸花緒
直付け南部烏表雪駄に鱗柄印伝丸花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。