黒捌き芳町に花柄福林花緒 2017年1月29日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

黒捌き芳町に花柄福林花緒

黒捌き芳町に花柄福林花緒

今日の一足は黒捌き芳町に花柄福林花緒をすげた下駄です。

急遽海外で浴衣を着ることになったので・・・とお客様。

ということで、夏の雰囲気を感じられる下駄になりました!

素足で履くことを考えると塗り下駄の方が気楽に・・・と、黒捌きに。

花緒はあまり派手すぎず、地味すぎず。日本の花という印象が強い桜をあしらってより「日本」風に。

黒地に白抜きの桜ですが、ところどころ赤が入ってきてポイントになっています。

こんなパターンが印伝にもあったら素敵だろうな、と思うのは私だけでしょうか・・・

今日の一足・トップへ

黒捌き芳町に花柄福林花緒 前壷
黒捌き芳町に花柄福林花緒
黒捌き芳町に花柄福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。