紋紗塗り大角に黒無地タピール丸花緒 2016年12月26日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

紋紗塗り大角に黒無地タピール丸花緒

紋紗塗り大角に黒無地タピール丸花緒

今日の一足は紋紗塗り大角に黒タピール丸花緒をすげた下駄です。

津軽塗しか履かない!というお客様。前にも何足かお願いをしているのですが、当店誂えの津軽塗は良いね、とお褒めの言葉を頂き、塗師屋さんへ直接お願いをして塗ってもらっているだけにうれしい限りです。

今回は紋紗塗りを改めてご用意させて頂きました。下方の風車が気に入って頂いたようで、それを大角で。

津軽塗と言いながらも柄物というのはなかなか無く、その辺りがオリジナル感もあってまた良いかと。

花緒はシンプルに黒無地の革で。紋紗の色目とピッタリあって、渋い下駄に仕上がっています。

今日の一足・トップへ

紋紗塗り大角に黒無地タピール丸花緒 前壷
紋紗塗り大角に黒無地タピール丸花緒
紋紗塗り大角に黒無地タピール丸花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。