パナマ市松表草履にしだれ桜柄印伝花緒 2016年12月3日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

パナマ市松表草履にしだれ桜柄印伝花緒

パナマ市松表草履にしだれ桜柄印伝花緒

今日の一足はパナマ市松表草履にしだれ桜柄印伝花緒をすげた雪駄です。

初め、台と花緒が一体化されたいわゆる軽装雪駄をご覧になっていたのですが、せっかく足を運んで頂いたこともあり花緒を選びたい!ということで・・・

台はパナマで明るめに。

花緒は黒地に白漆のしだれ桜柄の印伝。

花緒を選べるというのもそうですが、なにより花緒の調節ができますし、踵の打替えといった後々の手入れも可能なのがポイントだと思います。

今日の一足・トップへ

パナマ市松表草履にしだれ桜柄印伝花緒 前壷
パナマ市松表草履にしだれ桜柄印伝花緒
パナマ市松表草履にしだれ桜柄印伝花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。