幅狭芳町に小桜柄印伝福林花緒 2016年11月24日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

幅狭芳町に小桜柄印伝福林花緒

幅狭芳町に小桜柄印伝福林花緒

今日の一足は幅狭芳町に小桜柄印伝福林花緒をすげた下駄です。

なんとも通好みなスタイルです。

幅を詰めた芳町に細身の印伝花緒をすげた一足。

これもやはりHPより予め狙いを定めて頂いたご様子。

入口狭さなど少々履きにくさはついてきてしまいますが、小さく見せスッキリさせることが出来るのが幅狭です。

台が細いので花緒の方も自然と細身が似合います。

新作の本天裏をつけた鼠地に赤漆の印伝花緒がピッタリです。

今日の一足・トップへ

幅狭芳町に小桜柄印伝福林花緒 前壷
幅狭芳町に小桜柄印伝福林花緒
幅狭芳町に小桜柄印伝福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。