表付相日光に麻の葉柄シルク印伝花緒 2016年11月14日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

表付相日光に麻の葉柄シルク印伝花緒

表付相日光に麻の葉柄シルク印伝花緒

今日の一足は表付相日光に麻の葉柄シルク印伝花緒をすげた下駄です。

これから先を睨んで下駄か草履か・・・というところ。

二枚歯で爪皮つければ雨の時でも・・・という使い道の広さから表付きの二枚歯に。

表付きって夏なんですか?と聞かれる事が多いですが、むしろ逆な印象です。冬暖かく見せるのに少々昔は履かれた事が多かったようです。

黒裏・黒ツボのついた花緒でしたが、ワンポイントとしてツボを赤に。

全体的に落ち着いた印象ですが、しっかり前ツボがアクセントになっています。

今日の一足・トップへ

表付相日光に麻の葉柄シルク印伝花緒 前壷
表付相日光に麻の葉柄シルク印伝花緒
表付相日光に麻の葉柄シルク印伝花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。